燃料の安定供給化 特集

バイオマス発電事業に欠かせない燃料調達。
それを支える 破砕機やペレタイザーなどの製造装置から、搬送・供給設備、輸入燃料までが一堂に出展します。

AIL(バイオマス燃料一貫輸送サービス)

社名:愛知海運(株)
説明:現地から発電所まで物流のトータルサポートをいたします。

一軸高速回転破砕機 AKシリーズ Doppstadt製

社名:(株)サナース
説明:ニューモデルの低燃費の破砕機。世界で50年、日本で10年以上利用されています。

環境監視センサシステム

社名:西松建設(株)
説明:西松建設(株)が開発した環境モニタリングシステムOKIPPAはバイオマス事業でも活用できます。

ハーベスタヘッド ウッディ Konrad製

社名:(株)サナース
説明:伐倒・造材・積み込みの一連作業を一台で行うクラス最軽量のハーベスタヘッドでありながらプロセッサ機能を最大限に発揮できるよう進化した高性能林業機械。

籾殻炭化プラント

社名:関西産業(株)
説明:連続炭化方式により炉の中に、籾殻が自動的に投入され、約5分ほどで良質のくん炭が生産されます。

マルチローダー355E Sennebogen製

社名:(株)サナース
説明:世界で唯一の昇降式キャビンを持つ小型ホイールローダー。キャビン上昇時の目線の高さは4.25mでダンピングクリアランスは7.5mです。

マテリアルハンドリングマシーン 723E Sennebogen製

社名:(株)サナース
説明:丸太をつかんだまま製材所等で走行できるパワフルマテハン機です。 ティア4エンジンを搭載しているので環境にも配慮しています。

木質バイオマス発電

社名:住友林業(株)
説明:
住友林業グループでは、さまざまな企業や各地域の森林組合などの協力を得て、各地で木質バイオマス発電事業の拡大に取り組んでいます。

関連セミナー

来場には事前の登録が必要です

Coming Soon

来場のお問合せ