水素ステーション 関連技術 特集

水素社会実現に向け普及が進む水素ステーション。本展には水素ステーションの開発・建設に関わる製品・技術が多数出展いたします。

 

詳細をご覧になりたい方はぜひご来場ください!

「HHVカプラ」H70ノズル HHV-3SS-H875-LW

社名:日東工器(株)
説明:カプラメーカーならではの作業性の高い「ワンタッチ接続機構」、将来的なセルフ充てんを見越した「安全機構」を備え、誰でも簡単、安全にご使用いただけます。また、全国各地の水素ステーションにご採用いただいております。

水素製造用整流器

社名:東芝三菱電機産業システム(株)
説明:TMEICは「低リップル整流器」と「高調波レス・低リップル整流器」の2種類の水素製造用整流器をラインナップ。最適な電源装置(整流器)でカーボンニュートラル社会の実現に貢献します。

水素火炎可視化装置 定置型

社名:(株)四国総合研究所
説明:目に見えない水素火炎を可視化する装置です。水素火炎が発する目に見えない光を捉え,モニター上で火炎の発生個所と大きさをリアルタイムで認識可能です。固定点に設置し遠隔から施設内の水素火炎の発生を監視します。

超高圧水素ガス用調節弁(コンパクトタイプ)

社名:(株)フジキン
説明:99.9MPa対応、海外の防爆規格にも対応可。

D-HAT: Diesel-Hydrogen Assist Technology

社名:エントランスフォーメーション(株)
説明:D-HATは、水素をオンデマンドで生成し、それを既存のディーゼルエンジンに供給し、10%以上の燃費大幅向上とNox、DPM、CO2などの環境有害排気ガスの大幅削減を同時に実現する画期的な製品です。

DEUTZ TCG7.8H2

社名:(株)三井E&Sマシナリー
説明:DEUTZ社が世界に先駆けて開発中の「水素専焼エンジン」です。信頼性の高いDEUTZディーゼルエンジン技術をベースに脱炭素社会への貢献と内燃機関の新たな選択肢のご提供を目指しております。

(※2022年7月15日時点の情報です)

詳細をご覧になりたい方は、ぜひ展示会にご来場ください!
展示会場では、「デモ操作しながら相談」「複数の製品を比較・検討」できます。

注目の出展製品特集一覧


今後も続々と更新予定!ご来場前にぜひご覧ください。

来場には事前の登録が必要です