製造業向け脱炭素ソリューション 特集

製造業にとって脱炭素は避けては通れない課題です。日本のものづくりの国際競争力を高めるためにも、本展には製造業向けのあらゆる脱炭素ソリューションが出展いたします。
 

詳細をご覧になりたい方はぜひご来場ください!

GHG排出量算定・可視化クラウドサービス zeroboard

社名:(株)ゼロボード
説明:●膨大なデータ処理を必要とするサプライチェーン排出量(Scope 1~3)や製品ごとのGHG排出量の算定 ●視認性の高いダッシュボードによる、GHG排出量の削減管理やコスト対効果のシミュレーション機能 ●GHGプロトコル等の国際的な開示形式に加え、国内の各種環境法令の報告形式にも対応したアウトプット ●専門的な知識を必要としないユーザーフレンドリーな操作性。

アスゼロ

社名:アスエネ(株)
説明:Scope1-2-3のCO2などの温室効果ガス排出量の回収・算出を自動で見える化して業務の工数を削減。AIなどのテクノロジーを活用してCO2排出量の分析、TCFD・CDP・省エネ法などの報告もまるごと代行して、効率化を実現します。業界、企業ごとの適切な削減目標を設定し、CO2ゼロの再エネ電力、省エネ、カーボンオフセットなど、CO2削減に向けた最適な手法を提案します。

GHG排出量の可視化・削減計画の実行支援

社名:パーソルプロセス&テクノロジー(株)
説明:企業の脱炭素経営の実現に向け、GHG排出量の可視化・削減計画の策定を支援します。プロジェクトミッションの策定からデジタルツールを活用したデータ収集など、プロセスの実行・計画達成にいたるまでの全体を伴走しながらご支援します。

Persefoni(パーセフォニ)炭素会計プラットフォーム

社名:Persefoni Japan(同)
説明:パーセフォニが提供する炭素会計・気候変動開示ソリューションは、直感的な操作性が魅力で、同分野における随一の信頼性と機能性を有しています。温室効果ガス排出量の可視化はもちろんのこと、SBT(科学的根拠に基づく目標)に準拠した目標管理や、自社の温室効果ガス排出量を同業他社と比較することも可能です。

CO2・エネルギー管理プラットフォーム
O-SOL(オーソル)

社名:大崎電気工業(株)
説明:O-SOLはエネルギーデータ、設備データをクラウド管理化できるWEBプラットフォームです。インターネット環境があればいつ・どこでもデータにアクセスができ、本部管理者様のデータ管理・分析はもちろんのこと、工場や事業所の日々の活動を見える化することができます。各エネルギーデータを請求書情報をもとに保管・一元管理が出来、企業全体のCO2排出量(スコープ1,2)を各拠点別に把握する事ができます。

温室効果ガス排出量可視化プラットフォーム

社名:(株)NTTデータ
説明:SaaS型のサービスで、Scope 1, 2, 3(Catgory 1 - 15)を対象としたGHG排出量の算出、算出した排出量の可視化、各種報告書形式で算出結果を出力する機能を有しています。排出量算定時のお客様の負担を減らせるだけでなく、お客様自身とそのサプライヤー企業様が行った排出量を削減する努力がきちんと反映された形で排出量を算出することが可能となります。

CO₂管理サービス

社名:株式会社リバスタ
説明:建設現場で発生するCO₂排出量全般のデータを収集・集計・開示する業務を支援するサービスになります。産廃CO₂サービスやBuildeeCO₂サービスとの連携も可能になります。株式会社リバスタは電子マニフェストサービスや建設現場施工管理サービスを中心に、建設業界向けのソリューションを幅広く提供しております。

Accounting炭素会計(現状把握)

社名:日本カーボンマネジメント(株)
説明:『2050年カーボンニュートラル実現に向けて』日本国内でも各企業の脱炭素に向けた動きが活発化しています。CO2排出削減に関する計画立案と対策実行支援は当社にお任せください。コンサルティング会社として、中立的な立場で事業者様にとって最適な提案を実施します。本製品はCO2排出量算定 ・CO2削減可能性調査 ・建築物省エネ性能評価が可能です。

コーポレートPPA

社名:シナネン(株)
説明:非FIT再エネ発電所を運営する発電事業者から、長期的に環境価値の購入契約をする仕組みです。発電所の設置場所を問わず、長期的な購入にて間接的に再エネ発電所の開発投資に関与できます。また、コーポレートPPA分の燃料費調整はかからず、安定的に再エネ電力を調達できます。

太陽光オンサイトサービス

社名:(株)関電エネルギーソリューション
説明:「太陽光オンサイトサービス」はお客さまが所有する建物の屋根や土地(遊休地)に弊社が太陽光発電設備を設置し運用・メンテナンスを行うサービスです。お客さまは初期投資のご負担なく太陽光発電の電気をご利用いただけます。

自家消費型太陽光発電(屋根上)

社名:(株)ハウスプロデュース
説明:本製品は建屋の屋根上に太陽光パネルを設置するもので、建物の耐荷重や屋根素材、影のかかり方などを考慮した上で設計し、最適なレイアウトを提案いたします。弊社は屋根修理事業からスタートした会社で、黎明期より住宅用の太陽光発電設備の施工を手がけ、時代の変遷に合わせて野立て型太陽光発電所の建設、そして現在は法人様に向けて自家消費の提案をさせていただいております。

エネルギー最適化システム

社名:東芝三菱電機産業システム(株)
説明:産業分野でのエネルギー最適化・カーボンニュートラルに貢献する「エネルギー最適化システム」です。エネルギーマネジメントの豊富な経験をベースにした、コスト最小エネルギー最適運転を支援。電気だけではなく、熱源・自家消費の有効活用に必須な蓄電池にも対応します。

e-dash Carbon Offset

社名:e-dash(株)
説明:認証団体が明示された信頼性の高い世界中のボランタリークレジットを、自社の状況やニーズに合わせて、オンラインで少量から購入ができる国内初のサービスです。米国サンフランシスコでボランタリークレジットのマーケットプレイスを運営するPatchと、日本の法人として初めてとなる業務提携を通じて実現しました。

環境価値流通プラットフォーム
「becoz(ビコーズ)」

社名:(株)DATAFLUCT
説明:取引可能な形にされたカーボンクレジットの創出量・消費量、メタンガスの削減量、プラスチックの消費削減量、水使用削減量など地球のサステナビリティを担保するためのあらゆる環境価値への貢献を可視化・支援するプラットフォーム。

(※2022年8月5日時点の情報です)

詳細をご覧になりたい方は、ぜひ展示会にご来場ください!
展示会場では、「デモ操作しながら相談」「複数の製品を比較・検討」できます。

注目の出展製品特集一覧


今後も続々と更新予定!ご来場前にぜひご覧ください。

来場には事前の登録が必要です